2009年度以降のシベリア少女鉄道、というか、『シベリア少女鉄道スピリッツ』とかいうものについてのお知らせ
どうも土屋です。

思えば劇場公演再開に向けて動き始めたのが二月の末…
あれからなんだかんだ八ヶ月以上の紆余曲折を経まして
ようやく動き始めましたる「シベリア少女鉄道スピリッツ」です。

その大半が齢三十を越えて続々と定職に就き始めたレギュラー出演者さんたちと、定職に就かず老後に怯え綱渡り的な仕事を続ける作・演出さんとの、幸せなつながりを考えた結果、「劇団」ではなく「プロデュース」的な?「ユニット」みたいな?とにかくお互い「やれるときだけやったらいいじゃん」的なゆるーい縛りで再開することにしました。

まあそもそもここ最近はずっとそれに近い感じでやってはいましたが、今まで以上にフットワーク軽く、こだわらず、いろんな機会でいろんな人と「シベリア少女鉄道的なもの」をやっていけるようになったらいいなと思っています。

というわけで、心機一転のため名前は変えてみますが「やりたいこと」はほぼ変わりません。この約二年で変わったことと言ったら、ヤツを毎週読むようになったことくらい。そういう意味を込めましての「シベリア少女鉄道スピリッツ」をよろしくお願いいたします。りっぱな青年になりたいです。
2009-11-11 16:19 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。