2009-06-28
大学時代の後輩である齋藤くんとヱヴァンゲリヲン新劇場版・破を観に行った。公開二日目の日曜日ということもあり、土屋はとにかく「行ったのに満席で観られないみたいな事態だけは避けたい」と、朝イチ上映の一時間半前の集合を提言したのだけれども、大寝坊こいてその朝イチ上映の一時間半前に電話で起こされた。チケットは一人さみしく齋藤くんが押さえてくれたので、土屋は重役出勤で無事鑑賞。在学中からそんなに先輩風を吹かすタイプの先輩ではなかったのだけれど、卒業して10年、はじめて後輩を「パン買ってこいや」的にこき使ったことになったと言える。感慨深い。


(以降、ほんのりとしたネタバレを含みます)


観賞後、齋藤くんは「主人公が熱血しちゃうなんて、これじゃあ既存のロボットアニメと同じじゃないか」なんてめんどくさいことを言って不満げにしていたけど、土屋はそもそも他のアニメとか観ないからそういうのどうでもいいし、アレは熱血主人公とかじゃなくて、じゃないからこそ、じゃないはずのあいつが即決で「来い!」とか言っちゃうことにグッと来ちゃうわけじゃんかと思ったので、そしてそうさせる前フリが完璧じゃんかと思ったので、大満足だし泣いたし二回観た。あと個人的に興奮したところはまさかの「逆食い」。やー、おもしろかったー。
2009-06-28 23:12 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。